info

「2013Jリーグアウォーズ」で宮崎牛を贈呈

2582_awards2013

横浜アリーナで「2013Jリーグアウォーズ」が開催され、最優秀育成クラブ賞としてより良き宮崎牛づくり対策協議会より「セレッソ大阪」に宮崎牛1頭分を贈呈しました。
写真左から南野拓実選手はベストヤングプレーヤー賞、山口螢選手はベストイレブン、一番右の柿谷曜一朗選手はベストイレブン・最優秀ゴール賞・フェアプレー個人賞を受賞されており、とても勢いのあるチームです。
セレッソ大阪の岡野雅夫代表取締役社長は「育成型クラブとして絶対にぶれぬよう、これからも前進していきたい」と語っていました。
宮崎牛を食べて、ますますのご活躍を期待しています!

2582_awards2013

一覧を見る 公開日:2014年1月9日

このページの先頭へ