info

「第91回アカデミー賞授賞式」のアフターパーティー( ガバナー ズ・ボール)における「宮崎牛」の採用について(第2報)

ロース原体野菜つき画像_065

平成31年2月15日(現地時間、以下同じ)、プレスプレビュー( 料理のメディア向け披露イベント) が開催されましたので、その様子をお知らせいたします。

プレスプレビューでは、パーティーで提供される料理が飾り付けられ、全
世界からメディアが参加するなど、高い関心を集めました。会場では、宮
崎牛を用いた3 品( タルタル、ミニバーガー、ステーキ) が披露されると
ともに、宮崎牛のブロック肉が飾りつけられ、メイン食材として大きな注
目を集めました。
メニューを考案した世界的有名シェフ、ウルフギャング・パック氏は、宮
崎牛について、「パーティーでは世界中の様々な食材を使うが、昨年最も人気
があり、私が世界で一番気に入っているのが宮崎牛だ。2 年連続で扱えるこ
とを誇りに思う。スターに楽しんでもらいたい。昨年はジョージ・クルーニ
ーやブラッド・ピット、レディ・ガガなどにも好評だった。」等と述べ、昨年
に引き続き絶賛されました。
披露された料理は、24日に開催されるガバナーズ・ボールにて、ノミネー
ト俳優や招待客等約1,500人にふるまわれます。

一覧を見る 公開日:2019年2月18日

このページの先頭へ